2017 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 01

活性酸素について

エイジングの観点で『酸化』に関してのお話です☺

鉄や金属がサビたり、果物の切り口が茶色くなったりするのは、
酸素に触れた物質が『酸化』すること為におこります。

それで、私たちの体内で発生する『活性酸素』というものがありますが、
これは体の細胞や遺伝子を強力に傷つけてシミやシワなど、
老化を引き起こす暴君です。

呼吸するだけでも活性酸素が発生するので、
生きている限り老化はさけられません。
生まれた瞬間、息を吸った瞬間から老化ははじまっていると言われています。

しかし、もともと人体には活性酸素を除去するしくみも備わっていまして、
抗酸化力のある酵素が体内で働き活性酸素を取り除いています。
そしてその力は30代以降に大きく低下すると考えられています。

活性酸素の原因になるといわれているのは、
紫外線、食生活、ストレス、喫煙などたくさんあるため、
これらすべてを避けることは難しいですが、
エイジングという観点からは、体内の抗酸化力を高める
努力が健康にとって大切です。

COMPLEXでは肌というフィルターを通して
徹底したクレンジングステップで適正なバランスに整えていきます。
美容だけでなく健康にとっても大切なので、食べ物なども気をつけるのも
大事です!

色々と日々大変なことも多い毎日ですが、できるだけ
前向きに笑って過ごすだけでエイジングになると言われています。
笑顔が最高のエイジングケアかもしれません。
COMPLEXはそのお手伝いをさせて頂けるようがんばります(^^)!!




27_201612221035415aa.png
下関 フェイシャルエステ by COMPLEX
[ 2017/11/16 ] Beauty Diary | TB(0) | CM(0)

フェミニン&生肌


ファッション界隈でいえばフェミニンがキーフレーズになっている。
単純に甘ったるい女性像ではなくて、
意思を感じる強く自立した、現代的なフェミニンがトレンドになっていると思う。


fc2blog_20171108135907f69.jpg


メイクのトレンドは引き続きナチュラル。
スキンケアを入念に仕込んだ健康的でみずみずしい
艶肌で、フレッシュで生き生きとした印象に仕上げる。

ファンデーションで隠すより活かす
カバーするのでなく、際立たせて
素肌に近いように肌を打ち出す生肌がメインストリームにある。

カバーするポイントを分けてハイライトで艶を出す。
自分の地の肌やもともとの骨格を活かすようにする。

ポイントはメイク前の入念なスキンケアと素肌美。
出事が多いこの季節、しっかりお手入れ頑張らせていただきマス☺‼


fc2blog_201711081359556af.jpg
下関 フェイシャルエステ by COMPLEX



[ 2017/11/08 ] Beauty Diary | TB(0) | CM(0)

肌やメイクから滲む

某女性誌アンアンを熟読中、
俳優の高橋一生さんのインタビュー記事に目を奪われました。
深イイお話だったので引用させて頂きますと、
13774611_1748020652148177_2069480351_n.jpg

『篠原涼子さんとリハーサルで初めてお会いした時に、
すぐに顔を赤くされるのがすごく可愛かったんです。顔の赤さがわかるということは、
ほぼノーメイクだったのかもしれません。‶今日は稽古しまっせー″みたいな
取り繕わない状態で、最初からみんなに懐を開いてくれているような在り方がとてもセクシーでしたし、
人として魅力的だと感じました。』

と話されており、他にも『女性のメイクにはメッセージを感じる』と話されていました。

これたぶん男性の多くの方の気持ちだと思う。
いつもいつもばっちりフル装備のメイクをされていると、ガードされている気にもなりますし
ギャップもうまれないですよね。

高橋さんがおっしゃる様に、周りの人はメイクアップからメッセージを受け取るもので
今日は気合入ってるなとか、いつもより親しみやすいなといった風に感じているのだと思います。

私も東京のお蕎麦屋さんで篠原涼子さんをお見受けしたことがあるのですがその時もすっぴんで
したが艶やっぽいと感じたのを覚えています。きちんとケアされたすっぴんで美しかったです。

内面を含む生き方はどうしたって顔や振る舞いに現れるもので、
女性はその時々に『こうありたい』という自分の思いがメイクアップやスキンケアに現れるのだと思います。

Womaninsight_37395_e025_4.jpg

高橋一生さんから学びました秋分の昼の間。
風邪が流行っているそうなのでお体ご自愛ください。

[ 2017/09/20 ] Beauty Diary | TB(0) | CM(0)

茶色と黒でギャップをつくるのも乙


茶色のアイメイクと黒いアイメイクで印象はこんなに違う。

w.jpg

_1_image_size_624_xk_20170913145541a8b.jpg

_1_image_size_624_x.jpg

_1_image_size_624_xd.jpg

ブラウンの方が瞳を大きく自然に印象付けてくれます。逆に黒を基調としたメイクではより
シャープに洗練された印象です。

黒のアイメイクが多い方は、普段と少しイメージを変えてギャップを作っても
良いかもしれないですね(^^)

個人的にはトレンドでもありますし、ブラウンやネイビーのライナーの方が女性的な
やわらかい雰囲気になるので推しています。
仕事やプライベートなどシーンに合わせて楽しむのも良いですよね♪



27_201612221035415aa.png

下関 フェイシャルエステ by COMPLEX
[ 2017/09/13 ] Beauty Diary | TB(0) | CM(0)

学園のマドンナ。

高校の卒業アルバム、昔学園のマドンナだった子は
今どんな女性になっているでしょうか。

madonna-2008nen50sai.jpg

学生時代に美しかった女性は2通りにわかれるそうです。
これは美容ライターの野毛まゆりさんが会話の中で言っていた話で、
いつまでも美しくいないといけないという強迫観念にかられた女性と、
美のアップデートを忘れた女性の2通りにわかれるそうです。

自分の周りを見渡しても、確かにと思いました。
昔そうでもなかった子に今美しく、華やかな人多い気がします。
形の美しさだけでなく、表情や所作を含めた美しさは、
美意識の差以外になく、こういう風にありたいと思う気持ちの差。

何かのタイミングやきっかけで変身した経験がある人は、
美容の力を知っています。だから強いのだと思います。

私は子供の頃は、まるまると太ってコロコロしていました。
肌はアトピーでかさかさかで、髪の毛はやきそばを乗せたようにくるくるでした。

僕のまわりには、たまたまCP化粧品がありました。肌がキレイになりました。
たまたま入ったお店で洋服の力を知りました。その時に買ったジャケットを今日も来ています。
髪の毛にはヘアワックスを付ければええ具合になるんやと膝を打ちました。

美容は人に自信と勇気、生き方や振る舞いまで変える力があることを知ってます。
特に肌は、一番女性の印象を左右するものです。肌がキレイになると人生が変わる。
そのきっかけでありたいといつも思っています。



野毛さんの本はこちら⇒ 野毛さんの本

野毛さんが2011年に出版された本です。
美容の世界で働いている方や、働きたいと思っている方におすすめです。
しっかり読ませて頂きましたが、豊富なご経験から美容のお仕事を伝えている良書です。


jキネ
下関 フェイシャルエステ by COMPLEX


[ 2017/07/15 ] Beauty Diary | TB(0) | CM(0)