FC2ブログ
2014 081234567891011121314151617181920212223242526272829302014 10

コラーゲンも大切ですがエラスチンを忘れては身もふたも無しな件。

MIYAKO85_yuyakehutari20140725500.jpg

夏が過ぎ秋の夜長を感じ始めた
今日この頃。

寒がりな私は
ついに夜は毛布をば纏うようになりました。

マストアイテムです。

ハリ 弾力

これもまた女性ならば誰しもが求める
マストハブな肌感。

フェイスラインがゆるみ
法令線は過剰なまでに目立つ。
口からあごに向かって真っ直ぐに伸びるマリオネットライン。


N112_kaowoooujyosei500.jpg
『わたし、確実に老けてきているのでは!!』

、とお客様にそんな思いにさせないために美容サロンは
日夜、日々励んでいると思いますが

【ハリ・弾力の低下=コラーゲンの低下】
というだけではなく、


エラスチンにも原因があるよ!

というのが本日のテーマ。

コラーゲンとエラスチンの関係は
よくベッドに例えられるのですが

ベッドに例えればコラーゲンはマット、
エラスチンがバネ
なんて言われます。

コラーゲンは真皮層の約7割をしめていると
言われますが、
コラーゲンを下から支えるのが
エラスチンの役割
です。

どれだけ上質なマットも、それを支えるバネが
ゆるんでしまえば元も子もなし。

ビンビンに張ったエラスチンが肌内部に張り巡らされて
いれば良いのですが、
エラスチンが、紫外線や老化などで減少してしまうとハリ感は無くなり
シワも気になり始めるのです。

なぜ秋口に、
このタイミングでエラスチンの話をするかというと

エラスチンはコラーゲン以上に紫外線に弱く、
真夏のダメージは肌内部でこれくらいの季節に
実感として現れるからです。

ホラーですね。
なので早めのお手入れ大切ですよ。

ハリ・弾力にお肌の悩みがある方はこちらをどうぞ
sg-723_201409121749534df.png
トータルワークス 42g 16,200円 (税抜 15,000円) 

ハリ感を求めていて、使われたことのない人は是非。
マストハブになる可能性大です♪

Complex.jpg
     フェイシャルエステ 下関 by コンプレックス
[ 2014/09/13 ] Beauty Diary | TB(0) | CM(0)