2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

クチビルには毛穴も皮脂線もないのです、の巻。

この時期、乾燥してかさかさになりがちな
口元。。。

タイトルそのままでございますが、

クチビルには毛穴も皮脂線もないため、
皮脂分泌も皮脂膜(バリア層)をつくれません。


そして、クチビルは粘膜が反転している、
皮膚と粘膜の境界部


そのため、角質層が薄く、刺激を受けやすい
のです。


乾燥して逆向けしたクチビルの皮をむしったり、
クチビルを舐めるくせがある方は要注意です!

リップクリームなどで保湿の心掛けを(@^^)/!

また、ビタミンや亜鉛など、栄養不足でもクチビルは
荒れてしまうので、食生活も大切です

デリケートで見過ごしがちなポイントですが、
クチビルがしぼんでシワシワになってからでは大変ですので
しっかり気にかけてあげましょう(^^)v!


清潔にうるおった唇はとても魅力的なチャームポイントとなります(^J^)!!
私も頑張ります(^^)/~~~


追伸、風邪をひきやすい季節ですので、お体ご自愛下さいませ♡


コムサムネイル HAVE








[ 2012/11/17 ] Beauty Diary | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cpsalon-complex.jp/tb.php/167-6c7265f1